ルミキシル

ルミキシルの効果

ルミキシルは、肌の漂白剤と呼ばれているハイドロキノン以上の美白効果、シミ消し効果を持った美白製品です。

 

ルミキシルには「ルミキシルペプチド(デカペプチド−12)」という成分が配合されています。

 

ルミキシルペプチドはアミノ酸の一種であり、メラニン生成に関係しているチロシナーゼの働きを防ぎ、抑制する効果を持っているのです。
そのため美白に高い効果を実感できるのでしょう。

 

ハイドロキノンは高い漂白効果を持っていますが、肌への刺激が強く、使用後皮向けをする等の副作用もある成分でした。

 

しかしルミキシルはハイドロキノンほ17倍ものメラニン抑制作用があり、天然のアミノ酸から作られた成分なので肌への刺激も少ないといわれています。

 

敏感肌の人でも安心して使うことができますし、使用後もピリピリせず、滑らかな質感を得ることができるでしょう。
臭いもほとんどないので気軽に使うことができます。

 

また、ハイドロキノンは肌への刺激が強すぎるので2か月以上の使用は禁止されていましたが、ルミキシルは長期間の使用も可能となっています。

 

ハイドロキノンよりも使い勝手が良く、高い美白効果シミ消し効果を実感できるのが、ルミキシルです。

 

安心安全に美白をしたい方は、ルミキシルを使って見てはいかがでしょうか?

 

使い方

ルミキシルは、シミやそばかす、肝斑改善治療に使用されています。

 

低刺激で使いやすいクリームではありますが、使用上の注意を守らなければ確実な効果を実感することはできないでしょう。

 

では、どのように使えばよいのでしょうか。

 

まず、ルミキシルは洗顔後に使いましょう。

 

顔表面に汚れや皮脂が残ってるとルミキシルの成分が顔に十分に浸透しません。

 

メイクをしている場合はクレンジングを行い、洗顔をし、顔表面の不要な成分はしっかりと洗い流す様にしましょう。

 

綺麗に洗顔をした状態で使うと、ルミキシルの効果を十分に実感することができます。

 

洗顔後はしっかりと水分を拭き取り、ルミキシルを使って下さい。

 

適量は、豆粒1つくらいだといわれています。

 

目の周辺を除いた顔全体にルミキシルクリームを塗りましょう。

 

洗顔後はスキンケアで保湿をしたいと思う人もいるかもしれませんが、ルミキシルを塗る前はスキンケアも何もつけないで塗りましょう。
スキンケアで顔を覆ってしまうと、途端にルミキシルの効果が落ちてしまいます。

 

目の周辺が乾燥するという人は、ルミキシルを塗らない部分にのみ美容液等で保湿をすることをおすすめします。

 

ルミキシルクリームを塗ったら、10分から15分程放置をしましょう。

 

放置時間を設けることで、ルミキシルの成分がどんどん肌に浸透していきます。

 

ある程度時間を置いたら、あとは普段通りスキンケアを行ってください。

 

ルミキシル自体に保湿効果があるので、入念な保湿は必要ないでしょう。

 

化粧水をつけなくても十分潤うので、美容液のみ、クリームのみの保湿でも十分です。

 

 

もし濃いシミを改善したい場合は、ピーリング剤との併用をおすすめします。

 

ピーリング剤を使うことで、よりルミキシルの浸透率を高めることができます。

 

特におすすめしたいのが、ビタミンA誘導体であるトレチノインでしょう。

 

トレチノインはハイドロキノンとも併用して使われることがある、美白効果を高めるための製品です。

 

頻繁に使い過ぎると肌荒れを起こしてしまう可能性があるので、トレチノインやピーリング剤の使用は週に2,3回程度にとどめておいてください。

 

定期的な使用でもルミキシルの効果をかなり高めてくれるのではないでしょうか。

 

注意点

ルミキシルを使う上での注意点がいくつかあります。

 

まず、ルミキシルは洗顔後すぐに使うことで高い効果を実感できる製品です。

 

そのためスキンケア後に使うことは止めましょう。

 

一般的なスキンケアは洗顔後すぐスキンケアですが、ルミキシルは洗顔後すぐ使用し、時間をおいてからスキンケアを開始します。

 

時間を空けたりスキンケアを挟めるとルミキシルの効果が落ちてしまうので注意をして下さい。

 

ルミキシルを使用している期間は、紫外線対策を欠かさず行うようにしましょう。

 

ルミキシルを使うと、体内でメラニン色素が生成されにくい状態となります。
そのため外部の刺激を受けやすくなり、すぐに日焼けしやすい状態となってしまうでしょう。

 

外出をする時は必ず日焼け止めを塗り、日傘や帽子等も使い徹底した紫外線対策を心掛けて下さい。

 

日焼けをしてしまうと、普段よりもシミが出来易い状態となってしまいます。

 

ルミキシルはとても高い効果を実感することができるシミ消し商品です。

 

そのため、類似品や偽物も販売している可能性があります。

 

偽物のルミキシルでは、十分な効果を実感することはできないでしょう。

 

本物と偽物の区別はとても難しいです。

 

特に通販で購入をする時は、使ってみるまでは本物かどうか判断を付けることができないでしょう。

 

確実に本物を購入したい場合は、値段の安すぎる個人輸入は止めるようにして下さい。

 

口コミレビュー等がしっかりとしていて信頼のできるショップで購入をすれば、ルミキシルの正規品を購入することができます。