治療法オーロラ

最新の肝斑治療 オーロラ

オーロラは、最新の肝斑治療方法です。

 

肝斑に効果的な治療方法はいくつかありますが、オーロラはコラーゲンを作り出すことにより肝斑を改善する最先端の治療方法なのです。

 

肝斑治療はもちろん、シミやくすみ対策としても使用されています。

 

オーロラは、アメリカFDA承認の、安全性の高い光美白治療方法です。

 

高周波エネルギーとパルスライトの二つのシナジー効果が作用し、肌の奥にまで効果的に、安全にエネルギーを浸透させることができるでしょう。

 

このおかげで、肌の奥深くに付着したシミや赤み、色素沈着を改善することができ、ハリ改善、毛穴改善効果も実感することができるのです。

 

肌トラブル改善だけではなく美肌効果も実感できるので、多くの人に支持を得ている治療方法なのではないでしゅおか。

 

また、オーロラは痛みがほとんどない治療としても有名です。

 

顔は比較的痛みを感じやすい部位ではありますが、ほとんどの人がゴムでパチっとはじかれたような痛みと感じているでしょう。

 

病院によってはオプションで麻酔を付けることもできるので、痛みが怖いという人でも安心して施術を受けることが出来るのではないでしょうか。

 

使用後からすぐにメイクが可能なので、ノーメイクのまま帰宅したくないという方でも安心して施術を受けることができますよね。

 

治療は、まずは専用のジェルを塗るところから始まります。

 

繊細な目元部分はアイシールドで保護されるので安心して下さい。

 

次に、照射となります。
最初はテスト照射を行い、特にトラブルがなければレーザーの照射となるでしょう。

 

治療後は、専用ジェルをふき取って洗顔をして終了です。
メイクをしたい場合は、洗顔後すぐに行うことができます。

 

治療時間は部位に広さにもいりますが最短5分、長くても30分程度で終わるでしょう。

 

術後の腫れ、痒み等もほとんどありません。

 

人によっては赤みや痒みが生じる場合もありますが、気になるときは肌を冷やして下さい。
1週間から2週間程度でトラブルも改善します。

 

決して難しい施術ではないので、カウンセリング当日の施術も可能です。

 

当日のシャワーや入浴も可能ですが、肌に負担が多いので出来るだけぬるま湯を浴びるようにしましょう。
洗顔をする時は肌に負担を掛けないように注意をして下さい。

 

術後3か月程は、紫外線対策をしっかりと行うようにしましょう。

 

肝斑治療の為に行う場合は、シミが一時的に濃くなってしまう可能性があります。
また、稀に色素沈着が生じる場合もあるでしょう。

 

しかしこれは一時的なもので、ほとんどの方は数か月程度でなくなります。

 

皮膚が弱い人がオーロラの施術を受けると、火傷や水ぶくれになってしまう場合もあります。

 

これらの症状が起きないように最初にテスト照射は行いますが、万が一生じた場合は医師に相談をして下さい。

 

 

オーロラは決して危険な施術ではありません。
しかし、施術を受けることができない人もいます。

 

たとえば強い日焼けや皮膚炎を起こしている方、日光過敏症の方や妊娠中の方、金の糸の施術を受けた事がある方やペースメーカーを入れている方等です。

 

これらは事前に医師から注意をされるかもしれないので、該当している場合は嘘をつかずに申請をしましょう。

 

価格

オーロラの施術は全ての病院が行っているという訳ではありません。

 

また、施術を行っている病院でも料金が異なるでしょう。

 

値段の安いところでは初回のみ920円で施術をしているそうです。
そのため、なんとくやってみたい、と思っている人には良いかも知れませんね。

 

しかし2回目以降の施術は通常料金の戻るので注意をしましょう。

 

また、他の施術を同時に行うことで安い料金で受けられる場合も多いので、併用施術も考えてみてください。

 

オーロラは確かに美肌効果が高い治療ではありますが、肝斑治療に特化しているという訳ではありません。

 

肝斑のみを改善したいのであれば、他の肝斑に特化した治療方法も良いかも知れませんね。

 

さまざまな美肌効果を実感出来ますが、肝斑のみを重点的に改善する治療ではないのです。